いぬたろうの気まぐれブログ

主にボカロ関連、撮影関連のことを記事にします。

ミクさんのぬーどるストッパーを攻略したい

極悪店に引っかかって1万円近くロスしたので、ゲーセンへの怨みを晴らすためにこの記事を書くことにしました。レジャー○ンドマジ許さんからな

 

この記事を開いた人ならどのフィギュアのことを言っているのか分かってると思うので、フィギュアの詳しい説明等は省きます。写真たくさん貼るので分からない人でも読み進めれば分かると思います。

ここでは、フィギュアの重心の位置についてと攻略法の2点について語っていきます。

 

まず重心から。

UFOキャッチャーをやるにあたって重心を理解するのは非常に重要です。重心を理解するのは、モンハンで例えるならモンスターの弱点部位を把握するのと同じようなものです。重心を理解しているか否かで攻略のスピードが大きく変わります。

f:id:inutaro_blog:20190921233450j:image

今回のターゲットはこちら。めっちゃ四角いです。あからさまに苦戦を強いるような形してますよね。という愚痴はさておき、早速重心を探っていきましょう。

正確な重心の位置を探すとき、細長い長方形のものを使うと簡単に見つけられます。長方形を平らな床に置き、その上にフィギュアを乗せます。位置を調整して乗せたフィギュアが安定する位置を探します。注意点ですが、必ず開封前に行いましょう。開封してしまうと重心がズレてしまうおそれがあります。

 

f:id:inutaro_blog:20190922000123j:image
f:id:inutaro_blog:20190922000117j:image

私は同じサイズのCDを2枚まとめて床に立てたもので重心を探してます。左右にプチプチを敷いておくとCDが倒れた時に傷が付くリスクを下げられます。

 

f:id:inutaro_blog:20190922000400j:image

こんな感じでフィギュアを置き、重心を探します。安定する位置が見つかったらマステを貼っておきます。これを色々な方向から行います。

 

f:id:inutaro_blog:20190922000828j:image

実際に貼ったものがこちら。縦横高さの辺の3箇所行いました。マステがクロスしている位置(黄色く塗ってある箇所)が重心になります。これを見ると、重心がかなり後ろに寄っていることが分かります。

 

それもそのはず。

f:id:inutaro_blog:20190922001128j:image

箱の後方側にフィギュアが寄っており、前方側はスッカスカになっているのです。フリューのぬーどるストッパーは共通してこの形になっているので、他のぬーストを狙うときにも参考にできるかと思います。

 

箱の6面全ての重心の位置が把握できたので詳しく説明していきます。表面→右面→左面→裏面→上面→下面の順番に説明します。

 

前面

中心より僅かに左。正面から見て左側の髪らへん。

f:id:inutaro_blog:20190922001856j:image

 

右面

中心より右側、正面から見て左太ももらへん。

f:id:inutaro_blog:20190922002144j:image

 

左面

中心より左側、「NOODEL」のOとDの間らへん。
f:id:inutaro_blog:20190922002135j:image

 

裏面

中心より僅かに右。「カップ麺のストッパーとして利用する場合」の「パーとして利用」らへん。
f:id:inutaro_blog:20190922002151j:image

 

下面

表面が奥側にある場合は中心より下、僅かに左側。箱の隙間の2cmぐらい下らへん。表面が前側にある場合は、当然だが2枚目のように位置が逆になる。無地で気付きにくいので注意。
f:id:inutaro_blog:20190922002156j:image
f:id:inutaro_blog:20190922002139j:image

 

重心については把握できたでしょうか。では続いて攻略法を考えていきましょう。

箱の形状ですが、ほぼ真四角です。橋渡しの場合、縦ハメも横ハメも苦戦しそうですが、どちらかといえば横ハメの方がやり易そうです。軽い方(表面)を持ち上げて重い方(裏面)を落とす形にもっていくことを意識してみるといいかも。

箱の隙間が結構開いてるので、刺しを狙ってみるのもありかもしれません。実際、私は刺しでゲットすることができました。フィギュアがアームから抜けない状態になった時に店員を呼んで、ゲット判定になるか聞いてみたらゲットにしてくれました。これは店側の対応によるので確実とはいえませんがワンチャン狙ってみるのもいいかもしれません。

f:id:inutaro_blog:20190922004611j:image
f:id:inutaro_blog:20190922004614j:image

攻略法と仰々しく書きましたが、台やアームパワーなどの設定によって攻略法は変わってくるので全てにおいて通用するというわけではありません。あくまでも参考程度にしてもらえると幸いです。

今さらですが、自力で取ることにこだわりがないのであればフリマや中古品店で売ってるものを買うことを強く推奨します。

 

最後にささっと撮ったぬーストミクさんを載せておしまいにしようと思います。フィギュア自体はめちゃくちゃ可愛くてクオリティが高いので是非ゲットしてみてくださいね。

f:id:inutaro_blog:20190922011317j:image
f:id:inutaro_blog:20190922011326j:image
f:id:inutaro_blog:20190922011329j:image
f:id:inutaro_blog:20190922011322j:image
f:id:inutaro_blog:20190922011314j:image

 

 

Twitterhttps://mobile.twitter.com/inutaro_next

nikoniko: https://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/64868634

【#コンパス】ジャンヌアニメのデッキを考察してみた

9/13にジャンヌのアニメが投稿されたので、アニメ内でジャンヌが使用していたカードについて考察してみました。つべにあったアニメ内で使用されたカードを考察する動画を見てから自分でも考察してみたいと思っていたので、考察できるチャンスが来て嬉しく思っております。

 

〜注意〜

あくまでも私個人の考察に過ぎないので、これが正解というわけではないです。こいつはこういう考えなのかー程度に見てもらえると幸いです。もしこれ違うんじゃね?ってのがあったらコメントで教えてもらえるとありがたいです。

 

 

では早速考察していきましょう!の前に…

 

https://nico.ms/so35671576?ref=share_tw_spweb

 

アニメ見てない方は先に見ておきましょう!

 

おっぱいぷる〜んぷるん!/

f:id:inutaro_blog:20190915172623p:image

 

 

まずこのシーンを見てください。f:id:inutaro_blog:20190915152858p:image

f:id:inutaro_blog:20190915153158p:image

f:id:inutaro_blog:20190915154143p:image

敵の攻撃を防いでいることと画像1枚目のガードの色からしダメカを張っていることは間違いないでしょう。ただダメカといってもコラボカードを含めて全部で13種類あるので、その中から特定する必要があります。ダメカ特定における重要なポイントは3つあります。

1つ目はダメージカット率。ダメージカット率が100%でなければ、ダメカを張ったとしてもダメージを受ける、つまり多少なり傷を負っているはずです。それを確認できるのが画像3枚目。攻撃を防いだ後敵に接近するシーンですが、身体にも鎧にも傷1つ付いていません。つまり、ダメージカット率100%のダメカを張っていたことが分かります。この時点で候補は4種類に絞られます。

2つ目はダメカの展開時間。ダメカを展開し始めてから(画像1枚目)切れるまで(画像2枚目)にかかった時間は約3秒。展開時間6秒の全天は除外されます。妻の加護は3秒ですが、ダメカの色が違うので除外されます。これでディーバか駄女神'sの2択に絞られました。

3つ目はカードのステータス。ご存知の通り、ジャンヌは体力が1.5倍なので、体力ステが高いカードを採用するのが普通でしょう。ディーバと駄女神'sのステを比較すると、ディーバの方が体力ステが高いのです。駄女神'sは攻撃寄りのステであるので、この2択であればディーバを採用するのが普通だと思います。

よって、1枚目のカードはディーバであると考えられます。

 

 

 

続いて、こちらのシーン。f:id:inutaro_blog:20190915161947p:image

2枚目のカードはガブリエルです。誰がどう見てもガブしかあり得ないでしょう。ガブが登場する前にジャンヌが敵の攻撃を受けているので、ガブを使って全回復することに何の違和感もありません。異論は認めない

 

 

 

続きましてこちらのシーン。

f:id:inutaro_blog:20190915162508p:image
f:id:inutaro_blog:20190915162514p:image

敵が目を開けられないほど強い光を放っています。ここで使われているのは視界を奪うカード、つまり閃が使われています。閃は手筒花火とシーズン限定カードの【見習い花火職人】深川まといの2つがありますが、ステータスの高さや入手のしやすさを考えると手筒花火に軍配が上がります。よって、3枚目は手筒花火であると言えるでしょう。

 

 

 

最後のシーンです。

f:id:inutaro_blog:20190915162834p:image

f:id:inutaro_blog:20190915162841p:image

敵に槍を投げて攻撃しているので、何らかの攻撃カードであることは間違いないでしょう。1発の攻撃で敵を倒しているので連は除外、広範囲攻撃ではないので周も除外されます。残るは近か遠ですが、ここが非常に際どい。接近して殴っているわけでもないし、ビームを出しているわけでもない。槍投げはどちらにも当てはまらないのです。

そこで注目したのが、投げた槍が敵を貫いたという点です。槍を投げるというイレギュラーな方法で攻撃していることから、槍が関係しているカードであると考えられます。そして敵を貫いた、つまりジャンヌが放った攻撃は貫通攻撃であると考えられます。

ここまでの考察をまとめると、4枚目のカードは近か遠の貫通攻撃であり、なおかつ槍が関係しているものであると言えます。この条件に合うカードを探してみた結果、1枚だけありました。

そう、4枚目のカードは聖槍ろんぎぬすです。近接貫通の槍、全て当てはまります。これ以外に考えられない。

 

実は4枚目のカードには他に候補がありました。

f:id:inutaro_blog:20190915170513p:image

このシーンを見た人はなんとなく察しがつくかと思いますが、【心願のラ=ピュセル】ジャンヌダルクです。真上に飛べるカードはこれ以外にないのですが、このカードを使うと攻撃もカード使用も出来ず挙げ句の果てに死んでしまいます。飛びながらも攻撃しており、最後まで生きていたので除外しました。そもそも、仲間の為、王の為、民の為に絶対に勝たねばならない戦いでネタカードを使ったら大草原不可避じゃ済まないですよね。

 

 

以上より、私はアニメのジャンヌが使用していたカードはディーバガブリエル手筒花火ろんぎぬすであると考えました。うーんクソデッキ

 

初めての考察記事でしたが如何でしたか?少しでも楽しんでいただけたのなら幸いです。個人的にはとても楽しんで書くことができました。マルコスのアニメについても書いてみようと思ってます。

 

 

では皆様、良きコンパスライフを!ノシ

 

 

 

Twitterhttps://mobile.twitter.com/inutaro_next

nikoniko: https://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/64868634

マジミラ東京レポート

8月31日

12時頃に海浜幕張駅に到着。

駅構内のNewDays、かなり気合入ってました。

f:id:inutaro_blog:20190907163624j:plain

f:id:inutaro_blog:20190907163701j:plain

f:id:inutaro_blog:20190907163740j:plain

 

駅から歩くこと10分ぐらい、幕張メッセに到着。ライブは夜公演なので企画展会場に向かいます。今年は正面入口からの入場だったので、マジミラ企画展会場まで5ホール分ぐらい歩きました。

その道中、たくさんのフラワースタンドを見かけました。企業や関係者からだけでなく、ファンからのものも多々ありました。

f:id:inutaro_blog:20190907163942j:plain

 

企画展入口に到着。ルカさんがお出迎えしてくれました。列はなくスムーズに入場できました。

f:id:inutaro_blog:20190907164021j:plain

 

入場直後の会場の様子。昼公演の真っ最中であるにも関わらず人で溢れていました。

f:id:inutaro_blog:20190907164117j:plain

 

とりあえず公式物販へ。待ち時間0分。ペンライトとオフィシャルパンフレットだけ買ってきました。この時買ったペンライトのストラップに初期不良がありましたが、スタッフにその旨を伝えたらスムーズに交換に応じてもらえました。

f:id:inutaro_blog:20190907164233j:plain

 

翌日朝一で行ってDDミクさんかルカさんをお迎えしようと思っていたので、情報収集がてらボークスのブースに行きました。店員さんに話を聞いてみたところ、全て売り切れてしまい翌日分はないとのことでした。

 

       ⇦To Be Continued…

 

気を取り直して…ツイッター見て知ってましたが、キャリングケース再販の知らせを見に来たということにしました。たまミクさん可愛い。

f:id:inutaro_blog:20190907170119j:plain

f:id:inutaro_blog:20190907170454j:plain

f:id:inutaro_blog:20190907170549j:plain

↑ピンボケが酷すぎる

その後はひたすらレイヤーさんを撮影したりフォロワーさん巡りをしていました。レイヤーさんの写真は掲載許可が出たら別の記事に載せようと思います。

 

撮影に夢中になってたらいつの間にかライブ開始5分前になってました。移動速度大アップのバフをかけてなんとか間に合わせました。めっちゃ焦った。ライブの感想は前の記事で書いてますのでここでは省略します。

とにかく楽しかったです。そして席が神だった。

 

ライブ後、フォロワーさんとサイゼでご飯を食べて宿に向かいました。海浜幕張駅のお隣、新習志野駅から徒歩2分のところにある湯~ねるという温泉施設兼カプセルホテルです。6000円で温泉を堪能してぐっすり寝れたので非常にありがたかったです。海浜幕張のネカフェの待機スペース(という名の床)で一晩過ごした時を思えばまさに天国でした。

 

 

9月1日

9時45分ぐらいにチェックアウトし、下の階にあるスーパーで朝食を摂りました。ありがたや。10時10分に新習志野駅に着いたけど、次の電車まで10分ぐらいあったのでトイレで歯磨きしました。トイレ臭かった。

各駅停車だからか、電車は想像以上に空いてました。快適でなにより。

 

会場に着いたらそのままライブ会場入りしようと思ってましたが、まだ時間に余裕があったので企画展に行ってGiftのぬいぐるみ買ってガチャやってきました。ミクさんとルカさんのフィギュアが出るまでやったら14回も引いてしまいました。ルカさんが全然出なかった。

その後、戦利品をロッカーにしまってライブに行きました。今度は余裕をもって行けました。

 

ライブ最高でした!

f:id:inutaro_blog:20190907184540j:plain

 

ライブ後は早々と撤収しようと思ってましたが、なんだかんだ最後の方まで残ってました。

千秋楽が始まると、企画展内の人がかなり減りました。がら空き状態だと見て回りやすいけどちょっと寂しさを感じますね。物販もこの通り。

f:id:inutaro_blog:20190907184905j:plain

 

散々撮ってきたマジミラちゃんですが、もう見れないのかと思うと名残惜しくなったので締めに撮ることにしました。

f:id:inutaro_blog:20190907185017j:plain

f:id:inutaro_blog:20190907185143j:plain

f:id:inutaro_blog:20190907185405j:plain

f:id:inutaro_blog:20190907185547j:plain

f:id:inutaro_blog:20190907185718j:plain

 

 

さらばマジミラ!

f:id:inutaro_blog:20190907185812j:plain

 

来年は夏に大阪、冬に東京でやるようですね。冬のマジミラは初めてなので楽しみです。誰かが体調悪いまま参加してバイオテロを起こさないことを祈りたいです。

 

では、次のミライでお会いしましょう!ノシ

 

 

 

Twitterhttps://mobile.twitter.com/inutaro_next

nikoniko: https://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/64868634

マジミラ大阪で撮ったフィギュアたち

マジミラ大阪レポートで載せなかった写真をバンバン載せていきます。よかったらレポートの方も読んでってください。

https://inutaro-blog.hatenablog.jp/entry/2019/08/14/154038

 

f:id:inutaro_blog:20190814221254j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221315j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221320j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221310j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221303j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221333j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221324j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221329j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221259j:image

f:id:inutaro_blog:20190814221502j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221438j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221521j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221514j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221507j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221449j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221444j:image

f:id:inutaro_blog:20190814221649j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221703j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221657j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221654j:image

f:id:inutaro_blog:20190814221818j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221801j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221810j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221832j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221827j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221757j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221814j:image
f:id:inutaro_blog:20190814221823j:image

 

 

 

Twitterhttps://mobile.twitter.com/inutaro_next

nikoniko: https://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/64868634

マジミラ大阪レポート ※少々ネタバレ有

インテックス大阪に到着。コスモスクエアから歩いてきたせいで着いた頃には汗びっしょりでした。

f:id:inutaro_blog:20190814103642j:image

 

サーカスちゃんを拝んで体力チャージ。

f:id:inutaro_blog:20190814103412j:image
f:id:inutaro_blog:20190814103417j:image

 

企画展会場に向かう途中に献血コーナーがありました。献血もみくみくに。

f:id:inutaro_blog:20190814103804j:image
f:id:inutaro_blog:20190814103752j:image

 

企画展会場入口に到着。待機列はありませんでした。

f:id:inutaro_blog:20190814103912j:image

 

入場する前に入口前のルカさんを吸入。
f:id:inutaro_blog:20190814103920j:image
f:id:inutaro_blog:20190814103929j:image

 

会場内はボカロで溢れていました。たくさんの展示がお出迎えしてくれました。

f:id:inutaro_blog:20190814104143j:image
f:id:inutaro_blog:20190814104148j:image

尊い
f:id:inutaro_blog:20190814104139j:image
f:id:inutaro_blog:20190814104134j:image

ライブペイントは10日時点では未完成でしたが11日には完成していました。絶景。

 

ガチャガチャブースの近くには歴代マジミラちゃんののぼりが立っていました。来年はサーカスちゃんも並ぶのかな?

f:id:inutaro_blog:20190814104548j:image

 

ピアプロの壁はボカロで埋め尽くされていました。描くスペースも画力もありませんでした。

f:id:inutaro_blog:20190814134139j:image
f:id:inutaro_blog:20190814134144j:image

 

そして企画展のメインディッシュ、等身大フィギュア!この辺りは常に賑わっていてガラ空きになることはほとんどありませんでした。

f:id:inutaro_blog:20190814134647j:image
f:id:inutaro_blog:20190814134643j:image

もっとたくさん撮りましたが、全部載せると長くなるのでこちらにまとめました。

https://inutaro-blog.hatenablog.jp/entry/2019/08/14/222915

 

まったり企画展を見てたら16時頃になったのでライブ会場へ。ライブ会場は企画展と違って空調がめちゃくちゃ効いていました。その空調を少し企画展にも分けてやって…

 

ライブの感想ですが、今までで一番良かったかもしれません。とにかく新曲が多い!あと日替わり曲も多い!ライブ映像制作陣もバンメンもよく頑張ったな〜と感心しました。ただ、新曲の多さ故にまだノリ切れてない人が多いように感じました。幕張ではコールがしっかりまとまってみんなノリノリになれることに期待します。

新しい3Rモデルは想像以上に良かったです。動きが少々固いような気がしますが、気にする程ではないので特に違和感は感じませんでした。

ルカさん10周年コーナーでMCをルカさんがやったの良きでした。ミクさんとの絡みはネギトロ好きにはたまらないですね。こういうの他のキャラでも欲しい。

発表当時、物議を醸してした「ブレス・ユア・ブレス」ですが、全楽曲の中で一番盛り上がっていたように感じました。コールのポイントが分かりやすいのでノリやすいのでしょうね。幕張でも「歌え!」

 

今回のライブで気になった点が2つあったので挙げておきます。

1つ目は「KAITO兄さんのソロ曲が1曲もなかった」こと。デュエット(?)で1曲あったので兄さんの活躍が0というわけではなかったけど、兄さんの独擅場を少しでも用意してあげてほしかったな〜と思いました。参加者全体から見ればごく一部なのかもしれませんが、兄さんの活躍を見れることに胸膨らませて来る方もいるわけですし。これについては、同じことを思った人がある程度いるかと思います。マジミラが終わったらアンケートがあるので、不満に思った方はちゃんとその旨を伝えましょうね。

2つ目は「"僕が夢を捨てて大人になるまで"で結構激しめなバンドアレンジが加えられた」こと。個人的には終始ピアノのみでも全然よかったです。ライブなのでバンドアレンジを加えるのもいいと思いますが、音がちょっと激しくてしんみりした雰囲気が吹っ飛んでしまったなと感じました。もうちょい控えめにしても良かったんじゃないかと思いました。

気になった点はありましたが、それ以外の要素がどれも素晴らしかったので後味の悪さなどは一切ありません。最高のライブでした。

 

ライブ終了直後、まさかの撮影時間が与えられました。今まで終始撮影禁止だったのを考えると革命的なルール改変ですよね。

f:id:inutaro_blog:20190814145739j:image
f:id:inutaro_blog:20190814145719j:image

↑これは1日目


f:id:inutaro_blog:20190814145725j:image
f:id:inutaro_blog:20190814145729j:image
f:id:inutaro_blog:20190814145714j:image

↑こちら2日目

 

楽しかったマジミラ大阪はあっという間に終わりました。特に目立った揉め事も起こらず、平和なマジミラになってよかったです。長距離移動が多く荷物も重かったので、めちゃくちゃ疲れましたがとても楽しかったです。

通天閣にも行きたかったですが、どこにも寄る気力はなかったのでまっすぐ家に帰りました。

 

おわり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というのは嘘で、マジミラ大阪が終わった翌日、コミケに参加しました。めちゃくちゃ暑いし人いっぱいだし、ぶっ倒れるかと思いました。朝一で行かなくてよかった…でも新刊売り切れてるとこもあったから朝一で行きたかった…

f:id:inutaro_blog:20190814150748j:image

 

次のミライでお会いしましょう✨

 

本当におわり

 

 

Twitterhttps://mobile.twitter.com/inutaro_next

nikoniko: https://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/64868634

席 番 を 晒 す な

席番を晒すな!!!!

席番を晒すな!!!!

席番を晒すな!!!!

席番を晒すな!!!!

席番を晒すな!!!!

 

 

 

大事なことなのでタイトル含めて6回言いました。ホント席番は晒さないで、SNSに上げないで、危険だから!

既に席番をSNSなどに載せてしまっている方は、これを読む前に投稿を削除してきてください。今すぐに!

 

 

席番って何?って人もいるかもなので簡単に説明します。席番とは、自分の席がどこにあるかを示す番号のことで、表記方法はライブによって異なります。マジミラでは「○ブロック○番」「○列○番」という表記になります。

 

 

「チケット詐欺に悪用される」

「ストーカー被害に遭う」

席番を晒すと、このような問題に巻き込まれる恐れがあります。1つずつ理由を説明していきます。

 

 

まず「チケット詐欺に悪用される」理由について。前回の記事で注意喚起しましたが、チケット発券後はチケット詐欺をする輩が必ず現れます。こういった輩はチケットを持っていることをアピールするために、他の人が載せた席番を悪用することがあるのです。この場合、席番を載せた本人に被害はないものの、無意識に詐欺師の手助けをしてしまうことになり得るのです。

もちろん、載せた本人が被害を受ける場合もあります。チケット詐欺をする目的で席番を悪用されてヤフオクなどに出品されると、悪用された席が転売席とみなされ使えなくなる恐れがあります。

この問題については、下記のブログの方がしっかり書かれているので是非ご一読ください。

https://www.google.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/inemuri-neko-1219/entry-12397806134.html

 

 

続いて「ストーカー被害に遭う」理由について。席番をSNSに上げると簡単に個人を特定できるようになってしまいます。というのも、席番はライブにおける自分の住所のようなものなので、同じ公演に参加していれば席番を頼りに個人を探し出すことなど容易にできてしまうのです。

 

「相手の席番を知る」

「ライブ前に席を間違えたと偽って相手に近づき、顔や服装を記憶する」

「ライブ終了後、相手を追跡する」

 

席番を知っているだけで、こんなに簡単にストーカーができてしまうのです。会場から離れたところに住んでいたとしても、カバンにGPSを仕込まれたら確実に特定されてしまいます。特定されたら何をされるか分かりません。少なくとも、良いことは何も起こらないでしょう。

 

 

ここまで、席番を晒す危険について説明してきました。この危険性が伝わってくれてれば幸いです。

どうしても載せたいのであれば、席番を物理的に見えないようにした上で撮影しましょう。写真に写っていなければ、どんな技術を用いても写真から席番を知ることはできません。

 

席番は晒さない。

晒してしまっていたらすぐに消す。

載せたいなら席番を物理的に隠す。

 

席番は個人情報だと思ってしっかり保護してくださいね。

 

 

 

Twitterhttps://mobile.twitter.com/inutaro_next

nikoniko: https://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/64868634

チケット詐欺に気をつけよう!

マジミラチケットの発券が明後日10時から開始になります。それに伴い、チケットの取引が多く行われることが予想されます。

チケット難民にはまたとない絶好のチャンスですが、それにつけ込み悪事を働く輩が必ず現れます。チケットを譲渡すると偽り入金させて失踪する、いわゆるチケット詐欺による被害を訴えるツイートを毎年見ています。今年も既に被害に遭いそうになっているツイートを見ました。

2ステップでできる、チケット詐欺の被害に遭わない簡単な方法がありますのでお伝えしたいと思います。

 

 

 

①取引方法を直接手渡しにする

まず真っ先に直接手渡しで取引したい旨を伝えましょう。直接手渡しであれば、チケットを自分の目で見て確認できるため詐欺行為を働くことはできません。また、郵送する必要がないので配達中に紛失するリスクも無くなり、送料の負担も無くなるので金銭的負担も多少軽くなります。フォロワー同士での取引であれば、チケットの取引と同時に交流もできるのでオススメです。

 

 

②代引きでの発送をお願いする

直接手渡しでの取引は、相手が会場にいなければできないため、断られることがあります。そういう時は、代引きで発送してもらうようにお願いしましょう。代引きにすると手数料がかかるため多少高くなりますが、代金を支払うと同時にチケットが手に入るため、金銭だけを得て失踪することはできません。

しかし、空の封筒や偽物を入れた封筒を送られて騙されてしまう可能性はあります。ただ、仮にそうなったとしても、相手の氏名と住所を確実に得ることができるので、証拠があれば相手を実名で訴えることができます。

偽名や偽の住所を使われたら…と思う方もいるかもしれないですが、その心配は無用です。代引きでの発送には手続きがあり、その際に身分証明書の提示が必要になります。そのため、よほど手の込んだ細工をしない限り、偽名や偽の住所を使うことはできません。代引きでの発送の詳細は下記URLに載っているので確認してみてください。

https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/daibiki/

 

 

もし代引きも断られたら、代引きを希望する理由をちゃんと説明しましょう。それでも相手が頑なに断る場合は、その取引は中止すべきです。代引きを選んだ際に相手が被るデメリットは、通常の発送より少し手間がかかる程度のものであり、頑なに拒まれるほどのものではありません。

チケットをゲットする機会を逃すのは惜しいかもしれませんが、騙されたら何もかも失います。少しでも怪しいと思ったら取引するのはやめておきましょう。

 

ここまでの内容を超要約

①直接手渡しでお願いする

②代引きでお願いする

これでダメなら取引中止

 

チケット詐欺はマジミラに限らず、様々なジャンルで横行しています。チケットを取引する際は十分にお気を付けください。

 

 

 

Twitterhttps://mobile.twitter.com/inutaro_next

nikoniko: https://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/64868634