いぬたろうの気まぐれブログ

主にボカロ関連、撮影関連のことを記事にします。

旧ツイ禁日記11/8〜30 多分毎日更新

11/8金

初日。退屈凌ぎのツイッターがなくなったため、ニコ動を見たり買ったばかりのプロジェクトミライをやって暇つぶししてた。

 

11/9土

午前中はニコ動を見てたが午後には見たい動画がなくなった。プロジェクトミライをやってたが目が疲れたのでゲーセンへ。散財した。腹いせに筋トレを始めた。夜更かしする必要もないので12時前には寝た。

 

11/10日

前日早めに寝たおかげで7時に起床できた。朝から部屋の片付け、掃除、グッズ以外のものの断捨離などができ充実した時間を過ごせた。夜はプロジェクトミライをちょっとやって11時頃に寝た。

 

11/11月

久々に平日の朝にスッキリ起きれた。睡眠大事。仕事して帰宅後はカホンカリンバの練習してた。眠くなったので11時から就寝。

 

11/12火

7時間以上寝たはずなのに寝起きがめちゃくちゃ悪かった。仕事中も10回ぐらい寝落ちしかけた。帰宅後は犬の散歩とランニングができた。新しくブログ記事を書こうとしたけど時間の無駄なので途中でやめた。程よく眠気がきたので10時半頃就寝。

 

11/13水

8時間寝たけどやや寝起きが悪かった。睡眠の質が悪いのかもしれない。ツイ禁生活を始めて1週間も経っていないが、スマホを見ている時間はかなり減った。いかにスマホを見るのに時間を浪費していたのかがよくわかった。

f:id:inutaro_blog:20191113202234p:image

 

11/14木

枕とマットレスが体に合ってないせいか、背中の圧倒的なダルさと共に起床。二度寝した。夜ランニングしたらちょっと気分悪くなった。

 

11/15金

ツイ禁生活開始から1週間経過。ツイッターが気になることがほとんどなくなった。ツイッターを見ないことでスマホを触る時間が減り、時間の無駄をすることが減り睡眠時間が増えた。このまま垢消してもいいんじゃないかとすら思えた。明後日日曜にはボーマスや川崎ジャズがあるが、予定通りツイ禁は続行する。

朝起きた時に体がバキバキになる対策としてマットレスの上に布団を敷いてみることにした。効果に期待したい。

 

11/16土

布団を敷いた効果は若干あったような気がする。正直あんまりよく分からない。土曜出勤しんどい。今日は時間を無駄に浪費してしまうことが多かった。特に明日着ていく服を選ぶのに時間を費やして寝る時間が削れたのは猛省。服はカジュアルとフォーマルを各1パターン用意して着回ししてもいいかもと思った。

 

11/17日

ボーマスとかわさきジャズに行くため早めに起きた。若干寝不足。ここでは詳細は省くがボーマスもかわさきジャズもとても楽しかった。久々にイベントを心の底から楽しめた気がする。明日は有休を取ってあるので戦利品を堪能したり部屋のレイアウトいじったりしてのんびり過ごしたい。

 

11/18月

前日2時過ぎまで起きてたせいでやや寝不足気味で起床。戦利品を堪能し、部屋を片付け、自転車の修理をして家族の断捨離を手伝ったりしたのでそこそこ充実していた。だが、自由な時間が多い分無駄に過ごした時間も多く、休日の過ごし方を改める必要性を感じた1日であった。

 

11/19火

昨日の感覚を引きずってきてしまい、今日も無駄な時間を過ごしてしまった。これ以上ズルズル引きずっていかないよう、明日はなんとかして軌道修正したい。

 

11/20水

今日もダラダラしてた。2時間ぐらい曲作りに励んだので昨日よりはマシだったが自堕落生活には変わりない。かなりストイックに矯正していかないといけないと危機感を覚えた。

 

11/21木

相変わらずのだらけ具合だが、うちのボカロたちと戯れる時間が増えてきたからこの勢いで曲作りに励もうと思う。年内に1曲投稿を目標に頑張る。

 

11/22金

無料ソフトを入れまくってなんとか曲作りができる環境を整えた(作れるとは言ってない)。売れる曲を作るのはまず無理だから自分だけでも楽しめればおkの精神で気楽に曲作りをしたい。いつかボーマスにサークルで出てみたいがそれはまだ夢のまた夢。とりま曲を作れ

 

11/23土

調声の練習がてらリンレンにSMAP世界に一つだけの花を歌ってもらってた。調声難しいけど、頑張った分上手に歌ってくれるからもっと頑張れる。12月上旬にうpを目指して明日も頑張る。

 

11/24日

今日もリンレンに歌ってもらった。鏡音はいいぞ。その後ゲーセンで散財した。

 

11/25月

抜歯してきた。施術中の痛みは少なかったけど歯が砕かれる音や骨の軋む感覚がリアルだった。もちろんそのあと痛みがきて出血が続いた。てか今も出血してる。こんな調子だから午後から出勤予定だったけど休みにして家でダラダラしてた。

 

11/26火

風邪引いた。出社したけど体調悪すぎて即帰宅。その後病院に行って熱計ったら39.5℃あったから点滴打ってきた。点滴が効いたのか平熱まで下がった。ただこのまま無理して出社してまた体調崩したら元も子もないので明日も休むつもり。

f:id:inutaro_blog:20191126232254j:image

スマホのレンズが汚れてるせいでやべー病院みたいになってしまった写真

 

11/27水

予定より3日早いけどツイ禁解除した。というのも、1週間ぐらい前から短時間ではあるがツイッターをチラ見しており、もはやツイ禁の意味がなくなってしまったからである。ツイ禁の感想とかは気が向いたら記事にしてみる予定。

これにて"ツイ禁日記"は終了となるが、日記をつけること自体は続けてみようと思う。

 

11/28木

4日振りの仕事は相変わらずだるかった。家帰ってもこう先生の剣盾実況をひたすら見てた。久々にポケモンやりたくなった。

 

11/29金

会社の食事会で飯食い過ぎて1.5kgぐらい増えた。それ以外にはこれといったことをしてない。明日は曲作りを進めておきたい。

 

11/30土

家の片付けの手伝いしたり先日誕生した姉の赤ちゃん見てたら曲作る時間なかった。明日は多分作る。

 

 

 

12月分はこちら↓(後で追加しておきます)

 

グッズ断捨離開始から10ヶ月経過したので中間報告

今年の1月に断捨離すると宣言してから早10ヶ月が経ちました。

進捗状況ですが、一言で言うならかなり進みました。現段階で不要だと思ったグッズは大体手離せたと思います。

言葉で説明するより見てもらった方が手っ取り早いので、部屋の写真をばんばん載せていきたいと思います。

 

 

 

まずはベッド周りから。

f:id:inutaro_blog:20191103142158j:plain

f:id:inutaro_blog:20191103142856j:plain

 

ベッドの上にあったぬいぐるみががっつりスペースを取っていたので、本当に手元に残しておきたいもの以外は全て手放しました。そのおかげで好きなぬいぐるみを余裕を持って配置できるようになりました。

 

f:id:inutaro_blog:20191103143232j:plain

 

写真では分かりにくいですが、左側の壁面をまっさらな状態にしました。二面あった壁を一面に絞ることで、好きを凝縮することができました。外したイラストはいつでも見れるように棚に保管してあります。

 

 

 

続いてクローゼット周り。

f:id:inutaro_blog:20191103142257j:plain

 

断捨離前は、クローゼット上部のスペースはフィギュアの空き箱で半分以上埋まっていました。空き箱は捨てる以外に手放す手段がなかったので躊躇いがありましたが、思い切って処分したらだいぶすっきりしました。今はフィギュアの箱を溜め込まないよう、こまめに処分しています。

 

f:id:inutaro_blog:20191103144044j:plain

 

ミクTシャツや法被などの衣類は、着る機会がかなり少ないのでほとんど手放しました。今はお気に入りのものと実用性がありそうなものしか残っていません。

 

f:id:inutaro_blog:20191103144050j:plain

 

PS4の棚は訳あってクローゼットに移動しました。訳は後で分かります。モニター前に置いてあったぴよくるを手放しました。

 

 

 

ベッドの反対側も見ていきます。

f:id:inutaro_blog:20191103145529j:plain

 

窓の前は少しだけグッズを減らしました。タペストリーを減らすことを検討していますが、どれもお気に入りでなかなか着手できていません。

 

f:id:inutaro_blog:20191103145750j:plain

 

収納棚前の壁は相変わらず密度が高いですが、それでもそれなりの量のグッズを手放しました。断捨離の際にグッズの飾り方を見直し、綺麗に見えるよう配置を工夫しました。

 

f:id:inutaro_blog:20191103150328j:plain

 

本棚の上に飾っていたプライズフィギュアを一掃した後、収納棚にいたねんどろじゃんぼを出しました。あとアクスタを少し減らしました。

 

f:id:inutaro_blog:20191103150336j:plain

 

収納棚の引き出し。ここが一番変貌しました。棚の肥やしになっていたグッズは全て手放しました。着手する前は両側いっぱいにグッズが詰まっていましたが、今はかなりすっきりしました。

 

f:id:inutaro_blog:20191103150344j:plain

 

収納棚の中のプライズフィギュアはかなり減らし、上一段に収まるようになりました。ねんどろいどはまだ整理できていないのでこれから着手していきたいと思います。

 

f:id:inutaro_blog:20191103162409j:plain

 

ちょっと前の写真にチラッと写ってましたが、部屋の真ん中にPCを設置しました。PS4の棚を移動させたのはPCを置くためでした。断捨離と関係なさそうですが、断捨離していなければPCを買う金も置くスペースもなかったでしょうから、このPCは断捨離の成果そのものであるといえるでしょう。

 

 

 

ここまで断捨離を続けてみて分かったことがいくつかあります。

 

まず、スペースに余裕があるというのは気持ちいいものだなということ。

グッズ蒐集をしていた時は、イベントやコラボがあるたびにグッズが増えていたので、スペースの余裕が全くありませんでした。イベントで買い漁ったグッズはとりあえず棚にしまい、時間があるときに無理やりスペースを作って飾っていました。しかし、いつしか無理やりスペースを作ることすらできなくなり、買ってはしまい、買ってはしまい…を繰り返していました。この時すでに、グッズを買うことだけが目的になってしまっていました。この状況を自覚したときに断捨離しようと決心したわけです。

断捨離を初めてからは当然グッズが減っていくのですが、それと同時にグッズを増やすことも少なくなりました。グッズ置き場と化していた部屋に少しずつスペースができていくのを実感した時、スペースに余裕があるという安心感と爽快感を感じました。

グッズ蒐集自体は楽しいですし好きなキャラに囲まれて過ごすのは幸せですが、グッズに生活を支配されてしまうのはよろしくないなということに気づきました。何事もほどほどにしておくのが大事ですね。

 

次に、グッズはたくさん飾ればいいってもんじゃないということ。

グッズ蒐集していた時は、見た目よりも1つでも多くのグッズを飾ることに尽力していました。その時はたくさんのグッズがぶら下がっているのを見て満足していましたが、断捨離し始めてから見返してみたら飾り方汚ぇ!!って思いました。

グッズの数が減ってスペースに余裕があったので、綺麗に見えるように考えながら飾り直してみました。やはり、ギリギリまでぎっちり詰めるよりある程度の間隔をあけた方が綺麗に見えました。グッズは数多く置かなくても、少数を綺麗に飾れば十分に満足できることに気づきました。

 

最後に、グッズ断捨離は悪いことじゃないということ。

今まで断捨離をしたとこがない人は「断捨離=捨てる」というイメージを強く持つかと思います。捨てるのはなんだかもったいないし、キャラ愛がある分捨てるのはなおさら躊躇われることでしょう。罪悪感を感じる人もいるかもしれません。

しかし、大体のものは買取店やフリマで売ることができるので、捨てる選択を強いられることはほとんどないです。売ってしまえば、売った分の額が入りますし、グッズは欲しい人の元へ行くので罪悪感を感じる必要もありません。

断捨離で得たスペースとャッシュバックを活用して、本当に欲しいものを買うのもありだと思います。実際、私はそれでPCを買いました。全額売った金でまかなえたわけではないですが、PCを買う資金としては十分なものでした。

「断捨離=不要になったグッズを欲しい人に分配し、それに見合った額をもらうこと」と思えば、断捨離は悪いものではないと思えるのではないでしょうか。

 

 

 

以上、断捨離中間報告でした。

終盤が断捨離のすすめみたいな内容になってしまいましたが、やって損することはほとんどないので溢れたグッズに悩んでいる方は思い切ってやってみるといいと思います。

来年の1月に最終結果報告をしようと思ってます。それまでにより一層すっきりした部屋を目指して頑張って断捨離進めます。

 

 

Twitter: https://mobile.twitter.com/inutaro_next
niconico: https://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/64868634

 

モジュール「紫揚羽」の魅力を語る

私の激推しモジュール「紫揚羽」の魅力について語ります。

Project DIVAシリーズを知っていること前提で話しますので、分からない方はググってください。

 

 

 

まずは簡単に概要から。

紫揚羽とは、Project DIVA fで登場したモジュールです。蝶々Pさんの楽曲「え?ああ、そう。」が持ち歌。デザインはriria009さんが担当しました。

紫揚羽は究極的な美しさと色気を持つモジュールです。衣装の大半は紫で、髪も紫一色。蝶を連想させるシルエットが美しいです。大胆に開いた胸元や絶対領域からは圧倒的な色気が放たれています。

そして、紫揚羽最大の特徴は唇にあります。従来のミクさんはどのモジュールでもすっぴん唇のままでした。ところが紫揚羽にはばっちりリップが塗られているのです。これにより、紫揚羽はどのモジュールよりも色っぽく、大人っぽくなりました。

今でこそリップを塗ったモジュールが複数存在していますが、紫揚羽が登場した当時はリップを塗ったモジュールは他に存在していませんでした。

 

 

 

ざっくり概要を話したところで、本題の紫揚羽の魅力について語っていきます。

 

魅力その1 圧倒的色気

概要でも触れたところですが、色気がすさまじいです。

百聞は一見に如かず。とりあえず見てください。

 

f:id:inutaro_blog:20191026220901j:plain

f:id:inutaro_blog:20191026220927j:plain

f:id:inutaro_blog:20191026220823j:plain

f:id:inutaro_blog:20191026221120j:plain

 

この色気やばくないですか???セクシーとかいうレベルじゃないです。エロい

ミクさんも本気出したらこんな色気全開のオンナになるんだなぁと感心してしまいますね。「これもはやミクさんじゃなくね?」と思う方もいるかもですが、紫揚羽推しの私にとっては誉め言葉です。

 

 

魅力2 ギャップ

可愛い笑顔を見せた時や憂いを帯びた表情を見せた時のギャップがすごいです。

これも見てもらったほうが早いですね。

 

f:id:inutaro_blog:20191026222435j:plain

f:id:inutaro_blog:20191026222440j:plain

f:id:inutaro_blog:20191026222456j:plain

f:id:inutaro_blog:20191026222459j:plain

 

さっきまで色気ムンムンだったのに、笑顔を見せた途端に可愛いが色気を飲み込んでしまいました。一瞬で可愛くてお洒落なモジュールに早変わりしました。このギャップがたまらないですよね。

 

f:id:inutaro_blog:20191026223056j:plain

f:id:inutaro_blog:20191026223057j:plain

f:id:inutaro_blog:20191026223059j:plain

 

この憂いを帯びた表情を見ると、色気どころか清楚感すら感じてしまいます。

こういったギャップがあるからこそ、私は紫揚羽を推し続けているといっても過言ではありません。比較的飽き性なので、ただ単にセクシーなだけだったら飽きてしまっていることでしょう。

 

 

魅力3 他のモジュールやアクセサリーとの相性が抜群

紫揚羽は、他のモジュールと組み合わせてもマッチすることが多いです。なので、相性のいい組み合わせを探求するのがとても楽しくなります。

いくつか組み合わせを紹介したいと思います。

 

f:id:inutaro_blog:20191026225153j:plain

グラビアゲハ

 

f:id:inutaro_blog:20191026225442j:plain

スペイシーアゲハ(ナース帽&赤フレーム眼鏡)

 

f:id:inutaro_blog:20191026225712j:plain

パンクアゲハ(眼帯)

 

どうでしょう?けっこうしっくりきてませんでしたか?こんな感じでたくさんの組み合わせが考えられるのでずっと楽しめます。さらに、組み合わせが多ければ多いほどモジュールにマッチするPVも増えるので撮影もより一層楽しめるようになります。

紹介したのはほんの極一部でしかないので、私が考えた組み合わせはまだまだいっぱいあります。それらも近々紹介していけたらと思っています。

 

 

 

ほとんどスクショを見せてばっかだった気がしますが、紫揚羽の魅力は多少なり伝わったかと思います。FTDXを持っている人は是非紫揚羽を使ってあげてくださいね。持ってない人はACの方で使ってあげてください。

こんな記事を最後まで見ていただきありがとうございました。

 

f:id:inutaro_blog:20191026230952j:plain

 ぷるぷる唇はいいぞ

 

 

Twitter: https://mobile.twitter.com/inutaro_next
nikoniko: https://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/64868634

雑誌から情報を捨てることの重要性を学んだ

今日雑誌の整理をしてたのですが、捨てるか残すか悩んで全然整理が進まなかったんですよね。というのも、どうしても残しておきたい記事が数ページあって、これどうしようかな〜と悩んでしまったのです。

しばし悩んだ挙句、「じゃあ残しときたいとこだけ取っとけばええやん」という至って普通の答えに辿り着いたので実際にやってみました。

 

 

f:id:inutaro_blog:20191005210958j:image

この雑誌、ミクさんが表紙を飾っているのですが、ミクさん関連の内容はほとんどないのです。dorikoさんのインタビュー記事が1ページだけ…なので、表紙と残しておきたい関連のページだけを切り取って残りは処分してしまいます。

 

f:id:inutaro_blog:20191005211541j:image

道具はこちらの4つ。必要なページを切り取ってホッチキスで留めてしまおうという算段です。

f:id:inutaro_blog:20191005211550j:image

こんな感じでスパッと切っていきます。

 

f:id:inutaro_blog:20191005211904j:image

必要なページだけ切りました。100ページぐらいある雑誌でも、残しておきたいページはたったこれだけ。

 

f:id:inutaro_blog:20191005211825j:image

ホッチキスで留めて冊子にしました。かなりコンパクトになりました。ペラッペラですが必要なものが全て入った冊子が完成。これならファイルに入れて保管できますね。

 

 

f:id:inutaro_blog:20191005211830j:image

部屋にあった他の雑誌も同様にカットしてホッチキスで留めて冊子にしました。そこそこのスペースを取っていたのに、今やラノベ1冊分にも満たない大きさに収まっています。

 

f:id:inutaro_blog:20191005211834j:image

切り取られた雑誌と切り取って作った冊子を並べてみるとその差は歴然ですね。これだけ量があっても、残しておきたいページはほんの少ししかなかったのです。

 

 

今回雑誌の整理をやってみて、要らない情報は捨てるのは結構大事なんだなってことがよく分かりました。要らないものを捨てただけでかなりすっきりしました。スペース的にもそうですが、それ以上に心理的にすっきりを感じました。欲しい情報だけが手元にあって、見たくなったらすぐに見れる状態というのはとても気分が良いです。

これは雑誌に限った話ではないと思います。スマホに入ってる画像やメール、アプリ、ツイッターのTLなどなど…デジタルは情報の山です。必要な情報だけ残しておいて、あとはまとめて処分してしまえばスマホの容量も心もすっきりするかも。また、デジタルはアナログよりも遥かに多くの情報が入ってきます。要らない情報は捨てるだけではなく、入ってこないようにするのも大事だと思います。

 

 

勢いで書いたのでちゃんと話しがまとまってるか不安ではありますが、とりあえず今回はここまでにしておきたいと思います。近々グッズ断捨離関連の記事も書こうと思っているので、グッズが溢れ返って困ってる方は是非見てみてくださいね。

 

 

Twitterhttps://mobile.twitter.com/inutaro_next

nikoniko: https://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/64868634

ミクさんのぬーどるストッパーを攻略したい

極悪店に引っかかって1万円近くロスしたので、ゲーセンへの怨みを晴らすためにこの記事を書くことにしました。レジャー○ンドマジ許さんからな

 

この記事を開いた人ならどのフィギュアのことを言っているのか分かってると思うので、フィギュアの詳しい説明等は省きます。写真たくさん貼るので分からない人でも読み進めれば分かると思います。

ここでは、フィギュアの重心の位置についてと攻略法の2点について語っていきます。

 

まず重心から。

UFOキャッチャーをやるにあたって重心を理解するのは非常に重要です。重心を理解するのは、モンハンで例えるならモンスターの弱点部位を把握するのと同じようなものです。重心を理解しているか否かで攻略のスピードが大きく変わります。

f:id:inutaro_blog:20190921233450j:image

今回のターゲットはこちら。めっちゃ四角いです。あからさまに苦戦を強いるような形してますよね。という愚痴はさておき、早速重心を探っていきましょう。

正確な重心の位置を探すとき、細長い長方形のものを使うと簡単に見つけられます。長方形を平らな床に置き、その上にフィギュアを乗せます。位置を調整して乗せたフィギュアが安定する位置を探します。注意点ですが、必ず開封前に行いましょう。開封してしまうと重心がズレてしまうおそれがあります。

 

f:id:inutaro_blog:20190922000123j:image
f:id:inutaro_blog:20190922000117j:image

私は同じサイズのCDを2枚まとめて床に立てたもので重心を探してます。左右にプチプチを敷いておくとCDが倒れた時に傷が付くリスクを下げられます。

 

f:id:inutaro_blog:20190922000400j:image

こんな感じでフィギュアを置き、重心を探します。安定する位置が見つかったらマステを貼っておきます。これを色々な方向から行います。

 

f:id:inutaro_blog:20190922000828j:image

実際に貼ったものがこちら。縦横高さの辺の3箇所行いました。マステがクロスしている位置(黄色く塗ってある箇所)が重心になります。これを見ると、重心がかなり後ろに寄っていることが分かります。

 

それもそのはず。

f:id:inutaro_blog:20190922001128j:image

箱の後方側にフィギュアが寄っており、前方側はスッカスカになっているのです。フリューのぬーどるストッパーは共通してこの形になっているので、他のぬーストを狙うときにも参考にできるかと思います。

 

箱の6面全ての重心の位置が把握できたので詳しく説明していきます。表面→右面→左面→裏面→上面→下面の順番に説明します。

 

前面

中心より僅かに左。正面から見て左側の髪らへん。

f:id:inutaro_blog:20190922001856j:image

 

右面

中心より右側、正面から見て左太ももらへん。

f:id:inutaro_blog:20190922002144j:image

 

左面

中心より左側、「NOODEL」のOとDの間らへん。
f:id:inutaro_blog:20190922002135j:image

 

裏面

中心より僅かに右。「カップ麺のストッパーとして利用する場合」の「パーとして利用」らへん。
f:id:inutaro_blog:20190922002151j:image

 

下面

表面が奥側にある場合は中心より下、僅かに左側。箱の隙間の2cmぐらい下らへん。表面が前側にある場合は、当然だが2枚目のように位置が逆になる。無地で気付きにくいので注意。
f:id:inutaro_blog:20190922002156j:image
f:id:inutaro_blog:20190922002139j:image

 

重心については把握できたでしょうか。では続いて攻略法を考えていきましょう。

箱の形状ですが、ほぼ真四角です。橋渡しの場合、縦ハメも横ハメも苦戦しそうですが、どちらかといえば横ハメの方がやり易そうです。軽い方(表面)を持ち上げて重い方(裏面)を落とす形にもっていくことを意識してみるといいかも。

箱の隙間が結構開いてるので、刺しを狙ってみるのもありかもしれません。実際、私は刺しでゲットすることができました。フィギュアがアームから抜けない状態になった時に店員を呼んで、ゲット判定になるか聞いてみたらゲットにしてくれました。これは店側の対応によるので確実とはいえませんがワンチャン狙ってみるのもいいかもしれません。

f:id:inutaro_blog:20190922004611j:image
f:id:inutaro_blog:20190922004614j:image

攻略法と仰々しく書きましたが、台やアームパワーなどの設定によって攻略法は変わってくるので全てにおいて通用するというわけではありません。あくまでも参考程度にしてもらえると幸いです。

今さらですが、自力で取ることにこだわりがないのであればフリマや中古品店で売ってるものを買うことを強く推奨します。

 

追記

平行橋渡し台はやらないことをお勧めします。箱が真四角なのでかなりキツイです。景品自体は軽いので、輪っかにアームをかけてちょっとずつずらすタイプのものは取りやすいんじゃないかなーと思います。実際、安く取れた人はそういう台でやった人が多そうでしたし。

 

最後にささっと撮ったぬーストミクさんを載せておしまいにしようと思います。フィギュア自体はめちゃくちゃ可愛くてクオリティが高いので是非ゲットしてみてくださいね。

f:id:inutaro_blog:20190922011317j:image
f:id:inutaro_blog:20190922011326j:image
f:id:inutaro_blog:20190922011329j:image
f:id:inutaro_blog:20190922011322j:image
f:id:inutaro_blog:20190922011314j:image

 

 

Twitterhttps://mobile.twitter.com/inutaro_next

nikoniko: https://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/64868634

【#コンパス】ジャンヌアニメのデッキを考察してみた

9/13にジャンヌのアニメが投稿されたので、アニメ内でジャンヌが使用していたカードについて考察してみました。つべにあったアニメ内で使用されたカードを考察する動画を見てから自分でも考察してみたいと思っていたので、考察できるチャンスが来て嬉しく思っております。

 

〜注意〜

あくまでも私個人の考察に過ぎないので、これが正解というわけではないです。こいつはこういう考えなのかー程度に見てもらえると幸いです。もしこれ違うんじゃね?ってのがあったらコメントで教えてもらえるとありがたいです。

 

 

では早速考察していきましょう!の前に…

 

https://nico.ms/so35671576?ref=share_tw_spweb

 

アニメ見てない方は先に見ておきましょう!

 

おっぱいぷる〜んぷるん!/

f:id:inutaro_blog:20190915172623p:image

 

 

まずこのシーンを見てください。f:id:inutaro_blog:20190915152858p:image

f:id:inutaro_blog:20190915153158p:image

f:id:inutaro_blog:20190915154143p:image

敵の攻撃を防いでいることと画像1枚目のガードの色からしダメカを張っていることは間違いないでしょう。ただダメカといってもコラボカードを含めて全部で13種類あるので、その中から特定する必要があります。ダメカ特定における重要なポイントは3つあります。

1つ目はダメージカット率。ダメージカット率が100%でなければ、ダメカを張ったとしてもダメージを受ける、つまり多少なり傷を負っているはずです。それを確認できるのが画像3枚目。攻撃を防いだ後敵に接近するシーンですが、身体にも鎧にも傷1つ付いていません。つまり、ダメージカット率100%のダメカを張っていたことが分かります。この時点で候補は4種類に絞られます。

2つ目はダメカの展開時間。ダメカを展開し始めてから(画像1枚目)切れるまで(画像2枚目)にかかった時間は約3秒。展開時間6秒の全天は除外されます。妻の加護は3秒ですが、ダメカの色が違うので除外されます。これでディーバか駄女神'sの2択に絞られました。

3つ目はカードのステータス。ご存知の通り、ジャンヌは体力が1.5倍なので、体力ステが高いカードを採用するのが普通でしょう。ディーバと駄女神'sのステを比較すると、ディーバの方が体力ステが高いのです。駄女神'sは攻撃寄りのステであるので、この2択であればディーバを採用するのが普通だと思います。

よって、1枚目のカードはディーバであると考えられます。

 

 

 

続いて、こちらのシーン。f:id:inutaro_blog:20190915161947p:image

2枚目のカードはガブリエルです。誰がどう見てもガブしかあり得ないでしょう。ガブが登場する前にジャンヌが敵の攻撃を受けているので、ガブを使って全回復することに何の違和感もありません。異論は認めない

 

 

 

続きましてこちらのシーン。

f:id:inutaro_blog:20190915162508p:image
f:id:inutaro_blog:20190915162514p:image

敵が目を開けられないほど強い光を放っています。ここで使われているのは視界を奪うカード、つまり閃が使われています。閃は手筒花火とシーズン限定カードの【見習い花火職人】深川まといの2つがありますが、ステータスの高さや入手のしやすさを考えると手筒花火に軍配が上がります。よって、3枚目は手筒花火であると言えるでしょう。

 

 

 

最後のシーンです。

f:id:inutaro_blog:20190915162834p:image

f:id:inutaro_blog:20190915162841p:image

敵に槍を投げて攻撃しているので、何らかの攻撃カードであることは間違いないでしょう。1発の攻撃で敵を倒しているので連は除外、広範囲攻撃ではないので周も除外されます。残るは近か遠ですが、ここが非常に際どい。接近して殴っているわけでもないし、ビームを出しているわけでもない。槍投げはどちらにも当てはまらないのです。

そこで注目したのが、投げた槍が敵を貫いたという点です。槍を投げるというイレギュラーな方法で攻撃していることから、槍が関係しているカードであると考えられます。そして敵を貫いた、つまりジャンヌが放った攻撃は貫通攻撃であると考えられます。

ここまでの考察をまとめると、4枚目のカードは近か遠の貫通攻撃であり、なおかつ槍が関係しているものであると言えます。この条件に合うカードを探してみた結果、1枚だけありました。

そう、4枚目のカードは聖槍ろんぎぬすです。近接貫通の槍、全て当てはまります。これ以外に考えられない。

 

実は4枚目のカードには他に候補がありました。

f:id:inutaro_blog:20190915170513p:image

このシーンを見た人はなんとなく察しがつくかと思いますが、【心願のラ=ピュセル】ジャンヌダルクです。真上に飛べるカードはこれ以外にないのですが、このカードを使うと攻撃もカード使用も出来ず挙げ句の果てに死んでしまいます。飛びながらも攻撃しており、最後まで生きていたので除外しました。そもそも、仲間の為、王の為、民の為に絶対に勝たねばならない戦いでネタカードを使ったら大草原不可避じゃ済まないですよね。

 

 

以上より、私はアニメのジャンヌが使用していたカードはディーバガブリエル手筒花火ろんぎぬすであると考えました。うーんクソデッキ

 

初めての考察記事でしたが如何でしたか?少しでも楽しんでいただけたのなら幸いです。個人的にはとても楽しんで書くことができました。マルコスのアニメについても書いてみようと思ってます。

 

 

では皆様、良きコンパスライフを!ノシ

 

 

 

Twitterhttps://mobile.twitter.com/inutaro_next

nikoniko: https://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/64868634

マジミラ東京レポート

8月31日

12時頃に海浜幕張駅に到着。

駅構内のNewDays、かなり気合入ってました。

f:id:inutaro_blog:20190907163624j:plain

f:id:inutaro_blog:20190907163701j:plain

f:id:inutaro_blog:20190907163740j:plain

 

駅から歩くこと10分ぐらい、幕張メッセに到着。ライブは夜公演なので企画展会場に向かいます。今年は正面入口からの入場だったので、マジミラ企画展会場まで5ホール分ぐらい歩きました。

その道中、たくさんのフラワースタンドを見かけました。企業や関係者からだけでなく、ファンからのものも多々ありました。

f:id:inutaro_blog:20190907163942j:plain

 

企画展入口に到着。ルカさんがお出迎えしてくれました。列はなくスムーズに入場できました。

f:id:inutaro_blog:20190907164021j:plain

 

入場直後の会場の様子。昼公演の真っ最中であるにも関わらず人で溢れていました。

f:id:inutaro_blog:20190907164117j:plain

 

とりあえず公式物販へ。待ち時間0分。ペンライトとオフィシャルパンフレットだけ買ってきました。この時買ったペンライトのストラップに初期不良がありましたが、スタッフにその旨を伝えたらスムーズに交換に応じてもらえました。

f:id:inutaro_blog:20190907164233j:plain

 

翌日朝一で行ってDDミクさんかルカさんをお迎えしようと思っていたので、情報収集がてらボークスのブースに行きました。店員さんに話を聞いてみたところ、全て売り切れてしまい翌日分はないとのことでした。

 

       ⇦To Be Continued…

 

気を取り直して…ツイッター見て知ってましたが、キャリングケース再販の知らせを見に来たということにしました。たまミクさん可愛い。

f:id:inutaro_blog:20190907170119j:plain

f:id:inutaro_blog:20190907170454j:plain

f:id:inutaro_blog:20190907170549j:plain

↑ピンボケが酷すぎる

その後はひたすらレイヤーさんを撮影したりフォロワーさん巡りをしていました。レイヤーさんの写真は掲載許可が出たら別の記事に載せようと思います。

 

撮影に夢中になってたらいつの間にかライブ開始5分前になってました。移動速度大アップのバフをかけてなんとか間に合わせました。めっちゃ焦った。ライブの感想は前の記事で書いてますのでここでは省略します。

とにかく楽しかったです。そして席が神だった。

 

ライブ後、フォロワーさんとサイゼでご飯を食べて宿に向かいました。海浜幕張駅のお隣、新習志野駅から徒歩2分のところにある湯~ねるという温泉施設兼カプセルホテルです。6000円で温泉を堪能してぐっすり寝れたので非常にありがたかったです。海浜幕張のネカフェの待機スペース(という名の床)で一晩過ごした時を思えばまさに天国でした。

 

 

9月1日

9時45分ぐらいにチェックアウトし、下の階にあるスーパーで朝食を摂りました。ありがたや。10時10分に新習志野駅に着いたけど、次の電車まで10分ぐらいあったのでトイレで歯磨きしました。トイレ臭かった。

各駅停車だからか、電車は想像以上に空いてました。快適でなにより。

 

会場に着いたらそのままライブ会場入りしようと思ってましたが、まだ時間に余裕があったので企画展に行ってGiftのぬいぐるみ買ってガチャやってきました。ミクさんとルカさんのフィギュアが出るまでやったら14回も引いてしまいました。ルカさんが全然出なかった。

その後、戦利品をロッカーにしまってライブに行きました。今度は余裕をもって行けました。

 

ライブ最高でした!

f:id:inutaro_blog:20190907184540j:plain

 

ライブ後は早々と撤収しようと思ってましたが、なんだかんだ最後の方まで残ってました。

千秋楽が始まると、企画展内の人がかなり減りました。がら空き状態だと見て回りやすいけどちょっと寂しさを感じますね。物販もこの通り。

f:id:inutaro_blog:20190907184905j:plain

 

散々撮ってきたマジミラちゃんですが、もう見れないのかと思うと名残惜しくなったので締めに撮ることにしました。

f:id:inutaro_blog:20190907185017j:plain

f:id:inutaro_blog:20190907185143j:plain

f:id:inutaro_blog:20190907185405j:plain

f:id:inutaro_blog:20190907185547j:plain

f:id:inutaro_blog:20190907185718j:plain

 

 

さらばマジミラ!

f:id:inutaro_blog:20190907185812j:plain

 

来年は夏に大阪、冬に東京でやるようですね。冬のマジミラは初めてなので楽しみです。誰かが体調悪いまま参加してバイオテロを起こさないことを祈りたいです。

 

では、次のミライでお会いしましょう!ノシ

 

 

 

Twitterhttps://mobile.twitter.com/inutaro_next

nikoniko: https://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/64868634